競馬用語

最近では、人気アイドルや好感度の高い芸能人もCMに登場し、若い世代や女性にも人気が出てきた競馬。
今や競馬場はデートスポットの一つにもなっている程です。

 

昔は怖い、汚いイメージが強く、興味を持つ事すらなかった人でも、「ちょっと気になるな。
」くらいは思った事があるのでは無いでしょうか?

 

しかし、いざ始めてみようとしても、競馬には特殊な用語が多々あり解らないことだらけ。
なんて方も少なくないかもしれません。

 

そんな超ビギナーさんの為に、よく出てくる用語の中でも特に初歩的な競馬用語をいくつか紹介したいと思います。

 

まずは、馬場。
これは、馬が走る所です。

 

馬場には、良、稍、重、不など4種の状態が有り、これは馬場に含まれる水分量を表します。
良から順に、乾いている、軽く湿っている、かなり湿っている、びしょ濡れ、という具合です。

 

また、晴れが続きカラカラに乾いた馬場を「パンパン」と言ったり、湿り気が稍と重の中間位の物を「渋い」等と言ったりもします。
ですが、これらは馬場の水はけで大きく変わってくるので、天候だけで判断される物ではありません。

 

コースにも右回りと左回りの物があり、これは地域によって違います。
また、芝・ダートなどの種類が有り、芝とは芝生貼り、ダートとは砂のコースです。

 

かなり初歩的なものを紹介しましたが、この他にもカンカン、馬なり、カンパイなど、沢山の用語があります。
競馬を始める前にこれらを先に覚えて行った方が競馬を一段と楽しめるでしょう。

関連ページ

競馬の歴史
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。
競馬の種類と違いって?
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。
競馬の騎手
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。
競馬の馬主について
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。
競馬の調教師
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。
競馬の名馬
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。
競馬のレースの種類
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。
馬券の買い方
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。
競馬のノミ行為
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。