競馬のロマンとドラマって?

競馬はサラブレッド、騎手、調教師、馬主、そしてたくさんの厩舎関係者たちの熱いロマンと筋書きのないドラマ…。
競馬をこのような純粋な視線で見ている人も当然たくさん居ます。
GI(ジーワン)と呼ばれる大きなレースが開催される時になると、会場に大きな横断幕を持ってきて競走馬や騎手を応援している人がいますが、これらの人々は純粋に競馬をスポーツとして楽しんでいる人々です。
一方競馬にあるギャンブルという側面にのみ関心を持っている人が居ます。
ここではそんな競馬の楽しみ方についてのお話をします。
1つのレースに対して1万円分の馬券を購入したとします。
そして、めでたく馬券が的中して1万5千円分の払い戻しがあったとします。
するとそのレースの収支はプラス5000円。
こうしたことを繰り返して、競馬によってお金を増やすことを目指します。
こうなると、競馬はスポーツではなく投資や利殖と言ったほうが良いでしょう。
株や債券、FXなどに投資するのと全く同じ考え方です。
競馬を投資として考える場合は、そこに登場する競走馬や騎手についての情報は投資情報でしかありません。
競馬をスポーツとして見ているファンは「この馬、この騎手に勝って欲しい」と願いますが、競馬を投資として考えているファンの願いは「このレースで勝つ馬がどれなのか知りたい」、これに尽きます。
それがどの馬であっても、勝つ馬が事前に分かれば良いのです。
そのためにはあらゆる情に訴えるような要素は全て排除して、冷静にこれまでのデータや血統に基づいてレース展開を予想する必要があります。
あくまでも統計学の世界です。

どんなに精度の高い予想でも100%というのはありえませんから、どこまで的中精度を上げることが出来るかが競馬利殖の基本です。
競馬を利殖として捉えている人は意外に多く、そのための雑誌があることをご存知でしょうか。
「競馬最強の法則」がそれです。
これは競馬のドラマ云々ではなく馬券的中のための情報が満載です。
中には出目研究や易学を採り入れたものまであって少々オカルトですが、まるでマネー雑誌のような記事がいっぱいで大変参考になります。
筆者もこの雑誌を読んだことが何度かありますが、大事なことは自分の必勝ルールのようなものを確立することであるということが分かりました。
他人の予想をあてにするのではなく、すでにあるデータをどのように利用するか、そして予想に反映するかという意味でマイ・ルールの確立は必要不可欠です。
少々外れることが続いても一度作ったマイ・ルールはそう簡単に変えないことも重要です。

関連ページ

競馬の必勝法
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。
競馬の馬券購入とインターネット購入
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。
競馬予測は競馬情報をよく調べて行う
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。
競馬のコンピューター予想(競馬予想ソフト)って効果あるの?
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。
競馬の予想屋は信用できる?
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。